おでこのブツブツ|20、30代のニキビ対策!

おでこのブツブツ|20、30代のニキビ対策! > 20代のおでこのブツブツができる原因とは?

20代のおでこのブツブツの解決法!



おでこのブツブツで悩んでいる20代のあなたに朗報です!
そのブツブツって、意外と簡単に治すことができちゃうかもしれません。

というのも、おでこやこめかみにできる白ニキビやブツブツは、原因が特定しやすいからです。

20代になってもおでこやこめかみにブツブツができている場合、概ね以下のような原因が考えられます。

・シャンプーやコンディショナー、またはスキンケアコスメを変えていませんか?

新しいシャンプーや化粧品は、ついつい購買意欲がそそられて買ってしまいますよね。
かわいいパッケージや良さそうな成分など、とても魅力的に感じるものです。

でも、その新しいケア製品を使い始めてからおでこにブツブツが発生している、なんてことはありませんか?
基本的なことですが意外と見落としがちなので、もう一度チェックしてみましょう。

中でも使い捨てのシートマスクや入浴剤など、入れ代わり立ち代わりしてたくさんの種類を使うようなものは、よく注意して状態を観察してみてくださいね。


・おでこは汗かき、その汗が酸化する前にしっかりキレイにしていますか?

額やTゾーンは汗や皮脂が多く出る部位です。
ましておでこは乾燥しやすいので、汗をかいてもなんとなく乾いてしまい、うっかりすると二度三度と汗の上乗せなんてことも。

しかも外気の汚れを吸着して酸化することで、肌表面に絶えず刺激を与え続けていることもあります。
化粧直しの時も、いきなりパフで押さえるのではなく、汗や汚れをしっかり除去してからパフを使いましょう。
 

食べ物の注意点!



・食生活に変化はありませんか?


ストレス気味になったり、生理周期によってどうしても甘い物が食べたくなるものですよね。
甘い物は精神を落ち着かせる効果があり、またチョコレートに含まれるカカオには恋愛中に出るしあわせホルモンを誘発することが分かっています。

なので、「甘い物は絶対ダメ!」とストイックになり過ぎず、適度な量を食べることは良いことなのです。
しかし、食べ過ぎは当然いけません。
チョコレートを食べ過ぎると毛穴が開いたり、ニキビや吹き出物ができる人が多いのも特徴的ですよね。
甘い物なら洋菓子より、たまには和菓子もいいものですよ。
 

ファッションなど髪型にも原因が?



・前髪やメガネ、帽子などもおでこのブツブツの原因になります!

髪の毛が当たっておでこやこめかみにブツブツができるのは、なんとなく想像ができますよね。
でも、メガネや帽子まではけっこう気が付かなかったのではないでしょうか?

メガネは前面がレンズになっているため、目からの水分が立ち込めています。
それが肌を伝っておでこやこめかみに伝わるそうです。
冬場などマスクをしていると尚更ですよね。



帽子も髪の毛とおでこを密着させたり、帽子そのものがおでこに当たって刺激になったりするそうなので覚えておきましょう。